Γ4 冒頭部のプラトン的背景 Baltzly (1999) "Aristotle and Platonic Dialectic"

  • Dirk Baltzly (1999) "Aristotle and Platonic Dialectic in Metaphysics Γ4" Apeiron 3(2), 171-202.

1006a11-31 の論証をプラトンが各所で行う自己論駁論証だと論じる.自分はそもそも a11-31 が独立な論証だと思っていないので,理解に相当な懸隔がある.アレクサンドロス (と APo. I.32) を見たほうがいいことは分かった.

続きを読む

アリストテレスにおける正当化 Goldin (2013) "Circular Justification and Explanation"

  • Goldin, O. (2013) "Circular Justification and Explanation in Aristotle" Phronesis 58 (3), 195-214.

面白いが一部は明らかに読み込みすぎ.

続きを読む

問答法はそれ自体で真理を目指すものか Hamlyn (1990); Crisp (1991)

  • D. W. Hamlyn (1990) "Aristotle on Dialectic" Philosophy 65(254), 465-476.
  • R. Crisp (1991) "Aristotle on Dialectic" 66(258), 522-524.

Hamlyn 論文は Owen-Nussbaum-Irwin ラインの簡要なレヴュー.ただ Hamlyn 自身の立場はいまいちよく分からない.Crisp のコメントは EN VII に依拠した Hamlyn への応答.このあたりの話は今なら Frede (2012) を読むべきかもしれない.

続きを読む